アーキエイジの幻術

オンラインゲーム「アーキエイジ」は、オンラインゲーマによる期待度の高いゲームの1つです。
アーキエイジでは職業決定が特殊で、キャラクター作成時、レベル5、レベル10、それぞれで適正を1つ選択でき、3つの適正を総合して職業が決まります。
その中の適正の1つに、幻術があります。幻術は、ほかのゲームでいわゆる、巫女・祈祷師・、のようなポジションの技が多いです。攻撃力は強くないですが、DEBUFFを与えるという特徴があります。相性のいい適正は、魔法・野生・愛、というのが定説です。
魔法と組み合わせれば、連携条件を満たしやすく、魔法による攻撃手段も増えます。
野生と組み合わせると、野生という適正もDEBUFFを与えることに長けた適正のため、2つの適正によるDEBUFFのスペシャリストになります。火力こそはありませんが、PTで重要な役割です。
愛と幻術の組み合わせでは、仲間を回復しつつ、合間に敵へDEBUFFを付与するという、後方支援に特化した役割を果たすこととなります。
幻術そのものは、火力に特化しているわけでも、仲間への回復などに特化しているわけでもありません。しかし他の適正と組み合わせることで、痒いところに手が届くPT内で重要なキャラクターになれます。適正を3つ選んで組み合わせで職業を決めるというアーキエイジならではの、職業につけます。